小顔美人になるには?そんな疑問を解決!

小顔を目指すならコルギ

二重瞼や鼻の形、骨格など顔のパーツに悩みを抱える人は多く、誰でもひとつはコンプレックスを持っているものです。
最近ではプチ整形が広がっており、顔のパーツについては簡単な施術で変えられるようになっています。
切開する事もなく注射などで対応できるため、リスクも少なく安心して受けられます。
しかし骨格に関してはプチ整形ではどうにもなりません。
やはり骨の問題ですから、小顔にしたいならばメスを入れたのち削らなければならないのが整形での一般的考え方です。
メスを使う事には抵抗があるという方も多く諦めてしまうのが普通かもしれませんが、海外から伝わってきた小顔にするための施術でコルギというものがあります。
これは人の手で圧力を掛けることによって骨格を縮めていくという方法です。
歯も矯正で平らになるように、顔の骨も圧力によって変形させる事が出来るという事です。
もちろん一度で大きく変化する事はありませんが続ける事で嬉しい結果が期待出来るでしょう。

コルギが小顔によい理由

現代では美容の技術が進んでおり、どんなコンプレックスでも解消できるようになってきました。
顔に気に入らない部分があればプチ整形などで簡単に解消出来ますし、元に戻したければ簡単に戻す事も可能です。
これまで大きな手術をしなければ変化させられなかった輪郭も今はコルギという方法で解消できるようになっています。
コルギは顔に圧力を加えて骨格自体を矯正し、小顔にしていくというものです。
骨も日々同じ圧力を掛けられれば形が変わってくるもので、多くの人が成果を得ています。
さらに小顔になるためには血行の良さが大切ですが、コルギは手で顔を触って力を入れていくため、ツボを刺激して血行に作用します。
顔であっても身体と同じように老廃物が蓄積されている部分が存在し、それが原因でむくみなどの症状を引き起こしている場合があります。
余分な水分や老廃物を外に排出するという事も、小顔効果を促進させる秘訣になっているのではないでしょうか。

check

2018/11/6 更新